ブログ

  1. 10/29五日市マルシェ出店者紹介4「Honey Drop+」

    Honey Drop+です。 今回の新作の写真をアップしました。 少し早いですが、ミニクリスマスツリー限定5個持って行きます。 前回好評でした、その場で色を選んでもらって作る、四つだたみor花結びのピアスもしくはノンホールピアス(イヤリング)もやる予定です。

  2. 10/29五日市マルシェ出店者紹介3「kumico(Rosewood)」

    kumico(Rosewood)です~からだ・こころ~ ほっこり『温活』 ハーブ・アロマにて クラニオセイクラルセラピー タロット占い 〈詳細〉 からだ・ほっこり~20min¥2000 (温活ハーブtea付) 温めたハーブボールで首、肩デコルテ廻りに押しあてマッ...

  3. 10/29五日市マルシェ出店者紹介2「天然酵母パンRire」

    天然酵母パンRireです! 早速ですが、出展するパンが 決まりましたのでよろしくお願いします。

  4. 10/29五日市マルシェ出店者紹介1「URI❀」

    ハンドメイドベビーキッズアイテムのURI❀です。70-100サイズの子ども服や、スタイなど持っていきたいと思っています。 少しでも肌触りの良いものをと素材選びをしています。子供の成長にあわせて使いやすく優しいもの、そしてパパママが笑顔になれるようなものを目指しています。

  5. 10/22 セーンジャー馬頭琴コンサート in TONO

    去る2017年5月28日の「五日市マルシェ」において、すばらしい演奏を披露してくださいました、馬頭琴奏者のセーンジャーさんが、再び遠野に!遠野市民センターにてコンサートを行います。

  6. 5/28「五日市マルシェ」での公演 3.馬頭琴奏者 セーンジャー senj i ya

    プロフィール内モンゴル出身、内モンゴル芸術学院卒業後来日。大東文化大学大学院終了。2005年 映画「スーホーと白い馬」主演、音楽監督を自ら行い、文部科学省選定作品に選定される。2007年 映画「蒼き狼 地果て海尽きるまで」において馬頭琴を担当、モンゴル現地ロケに参加。

  7. 5/28「五日市マルシェ」での公演 2.飯豊神楽

    遠野遺産第118号記録によると文政4年(1821)にはすでに成立していたという。八幡神楽の系統で、他の神楽に比べ拍子が速く荒々しい踊りで、打ち鳴らしに特徴がある。遠野郷山伏派では最多の演目を数える。南部神社、駒形神社、倭文神社、日枝神社、宇迦神社などに奉納する。

  8. 5/28「五日市マルシェ」での公演 1.ちびっこクラブ

    ちびっこクラブは、旧上郷中学校を活動拠点として、毎月人形劇を公演しています。今月は、「五日市マルシェ」のために、上郷から土淵に遊びに来てくれました。手作りとは思えないクオリティの人形で、すばらしい人形劇を見せてくれます。

  9. 5/28「五日市マルシェ」を開催いたします

    以下のとおり、「五日市マルシェ -きつねの関所-」を開催いたします。時:2017年5月28日(日) 10:00 ~ 15:00ところ:遠野みらい創りカレッジ (旧土淵中学校)五日市の賑わいを再び、と仲間が集い、手作りで作り上げた市です。素敵な食品や工芸品がたくさん出品されています。

  10. 未来新聞®2022年7月7日:世界で最も幸福な街「TONO」に、世界中の国家元首が訪問

    2022年3月26日、ハビネスセンサー測定の結果、遠野が世界でもっと幸福なハピネス・コミュニティーとして認定されたことを受け、世界中の国家元首が次々と東北の小さな町「TONO」に訪れています。

  11. 未来新聞®2022年8月1日:老人ホーム改め、地域サポート拠点に!

    「特別養護老人ホームは、入所した高齢者が安心して暮らせる場としての役割機能もあるが、在宅ケア・地域サポートの拠点としての新たな役割機能も担っていくべきだと思っている。施設は運営側の所有物から地域に開かれ貢献できるような資源の一つとしてもっと活用していけると思う。

  12. んだがら、遠野!

    2016年度の「みんなの未来共創プログラム」では、各企業が考える未来へのムーブメントに対して、共通の「キャッチフレーズ」を制定しました。

  13. 未来新聞®2022年1月11日:折れない心を育む町遠野 子育て世代が住みたい田舎へ

    2022年子育て世代住みたい田舎ランキングで岩手県遠野市が全国7位ベスト10入りを果たした。遠野市は市の面積が約80%が森林を占める自然豊かな町である。そんな遠野市で子育て世代にとって嬉しいサポートがたくさんありここ数年、子育て世代の移住者が増えている。

  14. 未来新聞®2022年3月4日:まるで、学園都市 ~学び創り上げる町~

    岩手県にある遠野市、少し前までは静かな何の変哲もない小さな町が今大きな賑わいを見せている。 賑わいの元は、遠野市宮守町情報ビジネス校跡に開校した遠野市立遠野地域大学だ。

  15. 未来新聞®2022年3月5日:「永遠の日本のふるさと遠野」が「生涯活躍のまち遠野」でも注目!

    2年前に掲載された、岩手県遠野市のケア・グラント(株)(代表取締役:唯是光裕)が行う、くらしのサポートサービス(通称:くらサポ)が、日本商工会連合会が主催する全国経営革新優良企業表彰の大賞に選ばれた。

ページ上部へ戻る